吉祥寺のボイストレーニングスクール
ZIGZAG MUSIC SCHOOL

K-popコースのブログ

ボイトレ中、オススメの水分補給の取り方! 喉が乾燥する方必見!〜家で楽しめる本格的冷麺とは?〜

こんにちは〜안녕하세요〜!
ZIGZAG MUSIC SCHOOL 日韓ハーフボイストレーナーミカ先生です!

ボイトレ中の乾燥する喉にオススメの水分補給の取り方!

これからの時期エアコンや扇風機の風で乾燥し、そして暑い気温になると色々な所でよく言われる、「こまめな水分補給」ですが、この「こまめな」水分補給が非常に重要となります。私たちの体は水分補給してから体全体に循環するまで30分はかかってしまうという事実をご存知ですか?そのため、喉が乾燥してから水を飲むことは遅いのです。

つまり、歌を歌いながら「乾燥するな?」とか歌を歌い終わった後「喉が痛い!」と感じた時には喉に大きな負担がかかってしまっている状態なのです。

だからと言って、あまり水を飲むことが習慣化していない方とってはストレスになりかねることなので、そこでオススメの水の飲み方を紹介します!

【レッスン中】
まずはレッスン中は、間(ま)があるごとに飲むことです。レッスン中も声がけをしますが、ご自身で飲むという意識もあった方がより効果的です!

そして、レッスン中よりも大事なのが、レッスン”以外”での日常生活での水分補給の仕方です。

【レッスン以外】
オススメの飲み方、それは、「何か動作とセットで飲む」ということです。例えば、
1)起きる&寝る
2)トイレ行く
3)ご飯食べる(朝昼晩)
4)仕事始める&終える
5)座る&立つ

このような日常の動作をやる前でも後でもどちらでも良いので、これらの動作とセットで水を飲むということです!私たちは慣れていないことを急にやろうとするとストレスを感じ数日で辞めてしまうことが多いです。ですが、日々の行動は必要性があり、やっていることなので、これにセットさせることで、忘れにくく、継続しやすくなります。

そして、水分補給する際はカフェイン入りの飲み物は利尿作用があるため喉の乾燥に繋がったり、脱水症状を引き起こしたりしやすいので、避けることをおすすめします。

ボイトレやっている皆さんにとって試してみる価値は十分ありますので、是非試してみて下さい!
そして、さらにボイトレもやりつつ上記以外の他の情報も追加で知りたい方は是非体験レッスンお越し下さい(^ ^)
お待ちしております♪

あのお店で買えて家で食べれる!本場の冷麺とは?!

最近、気温も昼間は夏のように上がり、冷たい食べ物が欲しくなってきませんか??そして、暑くても行く焼肉屋さんで締めで食べれば涼しくなる食べるあれ!「冷麺」に関する情報です!

冷麺と言えば、





このようなものを想像すると思います。
また、焼肉屋でしか食べないイメージが多いと思いますが、韓国では家でも食べることが多いです。

いざ、お店で食べていた冷麺を家でも食べようと思い、実際、スーパーやコンビニなどで売っている冷麺セットを買って食べても、何か惜しい…。 ですが!輸入食品が多く売られているあそこの冷麺を食べれば、本場の冷麺の味を約200円で家で味わうことができます!

そこは「Jupiter」(ジュピター)です!

そして、商品はこちらになります!



左(青)→辛さゼロ。汁の味が言葉に表すことのできないくらい芸術的。

右(赤)→辛い。ソースは自分でかけるので、調整は可能。プルダックよりは辛くはないです。私のおすすめはこちらです!

作り方を簡単に説明すると、
1)お湯沸かす
2)麺を茹でる→水切り
3)水冷麺:器に付属のソースを移し、好みに合わせて水で割る→麺投入→お酢&からし追加
 ビビン冷麺:器にまず麺を入れる→付属のソースを辛さ確認しながら麺にかける→お酢&ごま油追加



これ以降はお好みで上の写真のようにお肉を載せても良いですし、卵を載せたりしたら、もう完璧です。そして、本当に韓国の雰囲気出したいのであれば、ステンレスのお箸と器で食べるのがおすすめです!

どこかのお店で食べるよりもはるかに美味しいので、家でもお店で食べていた冷麺を味わい方は是非食べてみてください!

これからの時期、暑くなってくるので、「こまめな」水分補給と冷麺食べて暑い夏対策していきましょう〜(^o^)



それでは또 만나요〜!(ト マンナヨ〜:また、会いましょう〜!)

無料体験レッスンはこちら